So-net無料ブログ作成
検索選択

Canon デジタルカメラ IXYのCMに、吉高由里子さん、なぜだ!? [タレント]

大地震により、首都圏の多くの電車が運休&間引き運転したため、14日は大騒ぎとなりました。港区の私の職場では、かなりの社員がお休み。無理もありません、交通手段がなくって会社に来れないのだから。

私は出社はできたものの、帰りが大変でした。三田から、墨田区の錦糸町までは地下鉄でなんとか移動しましたが、その先の乗り換え電車がすさまじい。駅構内は長蛇の列。ゲンナリした私は、徒歩で2時間半かけて、千葉県市川市の自宅に辿り着きました。多少疲れたけど、これ、健康的な生活とも言えますね。言えないか。

さて、日本が大変なことになっているとき、どーでもいい話で恐縮です。

最近、電車内広告や、TVをみてて、あれ?と思ったのが、Canon(キャノン)のデジタルカメラIXY(イクシー)のCMであります。

IXYといえば、オダギリジョーさんがスタイリッシュにアピールしていました。なにせ、デジタルカメラは、CMのイメージがダイレクトに商品に反映しますから、「どのタレントを起用するか」は大問題です。たとえば、ソニーなら北川景子さん、パナソニックなら綾瀬はるかさん、ニコンは木村拓哉さんと、そうそうたる面々が並びます。各社の「思惑」がなんとなーく見えてくる人選ですよね。

さて、Canonのデジカメ、IXYはどうか?

オダギリジョーさんの後を受けて、登場したのは、な、なんと、トリスCMでもおなじみの、吉高由里子(よしたかゆりこ)さんであります。

キャノンIXY吉高.jpg

うーん、吉高さんが悪いわけではないのですが・・・良くも悪くも、彼女のソフトフォーカスな存在感は、高画質を誇るハイテク商品であるデジカメと、完全ミスマッチと思えます。「IXY持っていくしー!」というダジャレ系コピーも、あまりに安易・・・むしろ、お寒い。そうか、使いやすさ、や、お手軽感、を前面に出そうという戦略でしょうか。そこで”普通の女の子”イメージの吉高さんに白羽の矢が?

いや、それにしても、吉高さんのキャラは違うだろ?と言いたい。

キャノンIXY吉高3.jpg

一方、別の見方をすれば、吉高さんらしさは全開で清々しいのです。トリスハイボールCMに通じる、「懐かしの昭和」的な「垢ぬけ無い感じ」がなんともステキで(ファッションに因るところも大きいけど)、つかみどころのない元気が、辛抱たまらんわけです。

キャノンIXY吉高4.jpg

オダギリジョーさんから、吉高由里子さんへスイッチしたCanon広報部(あるいは広告代理店)の意図は、まったくもって謎ですが、ま、結果オーライでしょう。可愛くないのに、可愛い、微妙な空気をふりまく吉高さんを微笑ましく観る私であります。

・・・って、結局、お前、吉高由里子さんが好きなのかよ!と自分にツッコミをいれたところで、「GANTZ」完結編、期待しておりますよ~と、彼女にエールを送り、今日はお終いです。ちゃんちゃん!

キャノンIXY吉高2.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1