So-net無料ブログ作成
検索選択

少々体調の悪い日々と、映画「ジュラシックワールド」にゲンナリの話。 [映画]

2015年も早いもので11月に突入であります。年末近し、という雰囲気ですね。

10月以降、どうも体調がすぐれません。頭がぼやっとしてます。9月にぶつけた左足小指は、40日経った今も赤く腫れたままウズウズしてます。やっぱり骨が折れてたかな?そんな状態のためか、モノゴトに集中できず、脳内整理もはかどらず、珍しくブログ文章を書くにも苦戦しております、ハイ。

さて昨日(10月31日)は、ハロウィンだったそうです。クリスマスにすら関心のないワタクシは、ハロウィンなんぞという輸入イベントに、いい歳した日本人の大人が迎合する理由がサッパリわからない。仮装して渋谷に集まる方々は、名目なんぞ二の次で、楽しめるキッカケさえあれば良いのでしょうか。

どうせならスペインの「牛追い祭り」を輸入してはどうか?銀座中央通りに、猛牛数頭を放つ。阿鼻叫喚の修羅場なら、命をかけて楽しめると思いますがねえ。

話題を変えましょう。

映画の話です。2015年8月、鳴り物入りで公開された「ジュラシック・ワールド」という恐竜映画。本国アメリカですんごい興行収入を樹立したらしい。恐竜人気って衰えないんですね。

ジュラシックワールド.jpg

公開から遅れること2か月、10月になって映画館で拝見したワタクシ。たいした期待はしてませんでしたが、それにしても、あまりに想定範疇内で、ちょっと芸が無さすぎ、と思っちゃいました。

孤島に作られた体験型恐竜パーク「ジュラシックワールド」で、恐竜が大暴れしちゃうパニック映画です。危険エリアに取り残された自業自得のコワッパ兄弟を救うため、奇特な主人公が救出に向かい、コワッパどもは危機一髪で助かるわけです。とはいえ、遺伝子操作で狂暴度マックスに作られた恐竜は、観光客たちにずんずん近づいてくる。人間たちは、なすすべ無し。

以下ネタばれ。「毒をもって毒を制す」の諺どおり、ラストは、悪い恐竜さん VS 良い恐竜さん、の対決であります。予定調和的に悪い恐竜は敗北し、ついでに恐竜の利用を企んだ悪党(人間)はキッチリ恐竜に惨殺され、嗚呼、万事めでたし、であります。

ノーテンキなアメリカ~ン・テイストはご愛嬌として、このストーリーじゃあ、「ジュラシックパーク」(1993年)シリーズの続編というよりは、ちょっとだけスケールアップした、まるっと焼直しですよ。ストーリーに大差なし。22年前は、スクリーンせましと暴れる恐竜動画だけで十分に興奮したもんですが、今どき、それじゃ勝負にならん気がする。「3D」映像を売りにしようと、映画の肝はやっぱり「脚本」でしょう。旧作をなぞってどうするの、と思ってしまう。

文句ついでに言えば、人間をまんまと騙し、隔離施設から脱走するほど高度な知能を持った恐竜が、ラストシーンでは、いかにも爬虫類ノーミソでござい、といった、猪突猛進のだらしない末路を辿るのはいかがなものか?一方、「頭が悪い」はずの恐竜たちが、人間側の味方をしたとたん、擬人化され描かれるのはなぜか。そうゆうもんだよ、アメリカ映画は、と納得しつつも素直に楽しめないワタクシ。これも体調が悪いせいかな?

唯一の救いがありました。それは準主役(ヒロイン)を演じた、ブライス・ダラス・ハワードさん。

ブライス1.jpg

「ヴィレッジ」「レディ・イン・ザ・ウォーター」でお顔が真っ白でしたが、本作でも白い!化粧か地色なのか。この女優さん、大好きです。個人的にはラース・フォン・トリアー監督の「マンダレイ」(2005)の彼女が好き。「ドックヴィル」もニコール・キッドマンではなく、ブライスさんの主役にしてほしかったなあ。

ブライス2.jpg

話は芋づるに散らかりますが、「ドックヴィル」で偽善野郎を演じたポール・ベタニーさんは、今年公開された「アベンジャーズ、エイジ・オブ・ウルトロン」で、ニューヒーロー(!)になってました。顔を塗りすぎ、ご本人か判別はつかないけど・・・。そしてその映画で、悪役ウルトロンの声をやってるのが、なんと、あのジェームズ・スペイダーさんです。「セクレタリー」で秘書役のマギー・ギレンホールさんのお尻をぺんぺんする変態上司役が堂に入っておりました。

ジェームズ・スペイダーさん、いまは太って禿げて、かつての美男子の面影無し。これが現在。

aven04.jpg

これが20年数年前です。うはあ、かっこいいねえ。

aven07.jpg

話がグジャグジャになりましたが、体調が悪いのを言い訳に、このままアップしちゃおうっと。

というわけで皆様も、体調には十分気を付けてください。そんな雑なまとめで今日はお終い。ではでは。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

門前トラビス

To YaCoHa様、niceありがとうございました!
by 門前トラビス (2015-11-10 05:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0