So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年ゴールデンウィーク。「北総花の丘公園」でありえへん看板にギャッ。 [日常]

ゴールデンウィークとなると関東一円は道路が大渋滞します。こんなときドライブなんぞ、もってのほか!と、正しく決め打ちする我が家は、恒例の自宅ウッドデッキへ防腐剤塗布など地味な作業でGWを過ごしておりました。

さて、5月3日、憲法記念日。家の者から「たまには車でどっかへ出かけよう!」との圧がかかり、ワタクシは気は乗らないものの、愛車ムーヴに乗り込み自宅を出発。渋滞地獄はごめんなので近場(自宅から20km程度)を目標にします。

ここからは千葉県ローカルなハナシ。行先は千葉県印西市にある「北総花の丘公園」です。県民の間でもメジャーとは言えないでしょう。一応、地図上で場所を示します。

hokuso00.jpg

絵に描いたような「新・東京のベットタウン」の様相を呈する千葉ニュータウン。駅周辺には次々に新築マンションが建設され、東京電機大学や東京基督教大学が置かれるなど文教化も活発。元気な街であります。その中心にある千葉ニュータウン中央駅(北総線)から徒歩10分の至近に、北総花の丘公園、があります。

千葉県らしく(?)広大な敷地に芝生や花壇を整備。ドックランまで配する太っ腹。200台以上の駐車場(有料)があり車で出かけても安心ですなあ。芝生に入るな!みたいなケチな事を言わないのでテントを持ち込んでくつろぐ方もおります。

hokuso04.jpg

すごいアトラクションはありませんけど、天気の良い日に家族(ペット含む)で、のんびり&ボンヤリ過ごすには最適な環境であります。

hokuso03.jpg

で、ワタクシが仰天したのはこの看板。いくら都心から離れた千葉県の公園とはいえ、周りは住宅街や大学ですよ。

イノシシ注意、はないだろっ!

hokuso01.jpg

いや、こんな看板を掲げたからにはイノシシが出没するんでしょう。ご丁寧に「出会ったときの対処法」まで伝授くださるのは実にありがたいことです。

hokuso02.jpg

うーん。「何もせずに放っておく」ですか。これってイノシシに出会ったとき、というよりは、イノシシを遠くで見かけたとき、のイメージですね。お相手との距離感を感じます。世代間の断絶。あるいは、通勤途中に不発弾を見つけた場面がまさにコレですね。

ゆっくりと後退し、静かにその場を立ち去る」。こちらは一歩進んだ、出会いがしらにイノシシと遭遇した臨場感があります。山中で熊に出会ったらこうしろ、って教えられたっけ。そう、死んだふりが一番いけません。でもなあ、イノシシにばったり出会ったらビビるだろうな。敵は真正面からこちらを睨んでるわけでしょう。目が本気で、鼻は出っ張ってるし、毛は堅そう、走ったら速そうだし・・・はたして、そんな相手と向き合いながら「ゆっくりと後退」できるだろうか!?

あと、文言後半、「静かにその場を立ち去る」には大人の配慮つうか、ハードボイルドな味わいがありますね。こっちにも言いたいことは山ほどあるが、今日のところは許してやる、ウリ坊によろしくな、あばよ!・・・と、イノシシ相手に渋く決めてもしょうがないか。

と、公園内の注意看板から、妄想が膨らんだところで、今日はお終いっ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。