So-net無料ブログ作成
検索選択

札幌出張で、モクロミどおり美味い寿司を満喫したハナシ。 [旅]

先日、出張した台湾は11月というのに気温25度を超える「夏」でした。

次の出張先は札幌。一転して「冬」モードでした(当たり前か)。朝晩の気温が氷点下ですよ。おお、寒い。

今回の出張で驚いたのは、札幌駅周辺の道路が雪で覆われていたこと。札幌は私の出身地ですけど、11月末で、駅界隈に雪があるのは珍しいです。

sap0009.jpg

ここ数年は、温暖化の影響か12月に入ってから、やっと雪がちらつく感じでしたもん。今年(2016年)は異常気象でしょうかね。

sap0010.jpg

そういえば関東では11月24日に雪が降りました。11月の都心降雪は、なんと54年ぶりとのこと。うーん、年末には日本中が大雪に埋もれる予感・・・。

札幌のハナシに戻ります。クリスマスツリーがもはや出現してます。早すぎでしょう。ホテルを出たところにサンタクロースの看板。穴に顔を入れて写真を撮る、観光地にありがちなアレですよ、アレ。通勤者たちの冷たい視線にめげず活用(撮影)しましたぜえ。おお、クマが可愛いね。

sap0001.jpg

札幌での昼飯です。北海道といやあ、海鮮でしょう。出張同行のI君とH君と、札幌駅ちかくのアスティ45ビルの地下にある「二三一(ふみいち)」さんへ入店しました。

sap0006.jpg

海鮮以外のメニューも充実しています。ワタクシの狙いは「寿司」ですが、店の前のメニューにココロが揺れます。ザンギ(鶏の唐揚げ)定食、鮭フライ、牡蠣フライ・・・いかん、ここは初志貫徹。寿司で勝負です。

sap0007.jpg

I君は海鮮小丼3つにした定食。H君は大盛りの海鮮丼を注文した模様。

sap0004.jpg

他人の食うものは美味そうに見える。見えるだけじゃなく確実に、美味いでしょう。

sap0005.jpg

さあて、ワタクシがオーダーした「にぎり寿司、松」が登場であります。やっぱり、これだよネ~。美しい見た目だけで、「味も間違いなし!」と確信しちゃいますね。 

sap0002.jpg

どれも美味でしたが、ウニ、イクラ、が絶品ですなあ。2000円程度で、この寿司セットを食べられるなんて北海道のひとたちは幸せです。いや違う、東京の食い物があまりにも不味い(あるいは値段が高い)のであって、そこが異常なんだなよ・・・。

sap0003.jpg

寿司を食いながら、日本酒をグーーーッと呑むと気分最高だろうなあ。なんたって、メニュー表には、呑んでください、と言わんばかりに増毛の酒「国稀(くにまれ)」が並んでおります。ノンベイの血がたぎります。

sap0008.jpg

さすがに平日の昼間、就業時間中の飲酒は抵抗あるわな、とサラリーマン的自制がはたらき、酒には手を出さず済ませたのだった・・・って、オレはアル中かっ!

いずれにしても、美味いにぎり寿司に、北海道、万歳!と気分は上々です。

次の出張は南国の宮崎県。札幌との気温差がキツそうね。その次が福島県、そして次は愛媛県、宮城県・・・と、師走に突入してもシゴト旅は、まだまだ続くのでした。ふふふのふう(ため息)。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。