So-net無料ブログ作成
検索選択

ブログ記事 1200回の達成を、なんとなく自慢しちゃうハナシ。

ワタクシ以外のひとにとっては、まったくどーでも良い話で恐縮ですが、当ブログ「門前トラビスのつぶやきピロートーク」が、前回で「記事数1200」を達成したのであります。パチパチ!

記事1200回.jpg

当ブログの開始は2009年1月10日。本日は2017年1月7日ですから、ざっくり8年間かけて1200の記事を書いたわけです。平均2.4日ごとの更新。うーん、根気の無さに自負を持つワタクシをして、これだけの継続は素晴らしいぞ!と、誰も褒めてくれないので自画自賛してみました。わははは。

ここで、フト、1200回というキーワードでネット検索をしたら何がでてくるか?に興味がわいてググってみました。あんのじょう、テレビ番組の放映回数とか、定期会合の開催回数とか、食いつきようのないネタが並んでおりました。

しかし!

ついに見つけましたよ。ビックリ仰天の物凄い1200回ネタです。沖縄タイムス+プラスニュース、2014年12月8日配信記事に掲載されていました。

=== 以下、沖縄タイムスより転記 ===

那覇で日本記録 マラソン1200回完走の渡邊さん

新潟県の渡邊敏子さん(65)は、NAHAマラソンで1200回目のフルマラソン完走記録を達成した。1200回完走は、日本記録だという。渡邊さんは「節目の走りをNAHAマラソンでできてうれしい」と喜んだ。

初めて出場した大会は、1997年のホノルルマラソン。ゴールしたときの達成感がたまらなく、魅力にはまった。多いときには年に248回フルマラソンを走った。

1200回目がNAHAマラソンの第30回記念大会に当たり、さらに自己ベスト3時間31分を1分更新した。

新潟、茨城、東京などさまざまな大会に出場してきたが、「NAHAマラソンが1番楽しい」。とぎれない沿道の応援が、他県にはない風景だという。「どんなに苦しくても、応援の声を聞くと前に進める。完走の秘訣(ひけつ)です」と笑う。

「健康な体で、できるところまで走り続けたい」。記録の更新はまだ止まりそうにない。 

==== 以上、転記おわり ====

すごい!これはホントにすごいです。

フルマラソンを1200回完走ですよ!距離にしてトータル5万km。なんですか、これは!

記事のなかに「多いときには年に248回フルマラソンを走った」と、さりげなく書かれていますが、1年って365日ですよね?1年に248回のマラソンということは、2日に1回以上のペースで完走したってことです。恐るべし。

いくらマラソン好きだからって、体がもたないのでは?・・・という心配は、こうした鉄人には無用なのでしょう。

ちなみに新潟県在住の渡邊さんの大記録を、NAHAマラソンで達成したという理由で、沖縄タイムスが取り上げる心意気もステキです。(新潟の新聞には出なかったのでしょうか)

いやはや、このような偉大な記録を観てしまうと、同じ「1200回」でもブログ更新回数ごときで浮かれている自分が恥ずかしいです。ははは・・・と、冒頭の自慢空気から一転、プチ反省モードになったところで今日はお終いっ。ちゃおー。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。