So-net無料ブログ作成

春の訪れを感じる水元公園の早咲き桜。 [日常]

2017年も早いもので丸2か月が経過しました。

2月末、まだまだ寒い日がありますけど、一昨日(2月26日)、隣町の東京都葛飾区を散歩して「おお、春だあ」と感じる風景に出会えたので、ベタですがご報告です。

場所は、葛飾区が世界に誇る(というのは言い過ぎかな)水元公園。ワタクシの早朝散歩コースのひとつであります。

「水元(みずもと)」の名のとおり、大きな池に沿って散策路や広場が整備されています。園内全部を徒歩で回ると2時間はかかるでしょう。広大であります。ちなみに水元公園の良いのは駐車場(有料)が完備されていること。車で来て、園内散策できるのが良いですね。

さて春を感じる風景です。日本人としては、やっぱり「桜」でしょうなあ。

公園の中央にある早咲き種「河津桜」が満開であります。どーん。

saku01.jpg

いっぽう、レストハウスの脇にある若い桜も花をつけております。

saku02.jpg

こちらは河津桜ではなく、ソメイヨシノではないか?植物に詳しくないので、同定できないのが寂しい限りですが。

saku03.jpg

おお、春じゃあ春じゃあ!と、嬉しくなった次第。

saku04.jpg

明日からは3月です。ワタクシの勝手な思い込みでは「2月=冬、3月=春」と明確に分かれています。つまり2月28日と、3月1日のたった1日で、季節がカチャッと切り替わる感覚です。だからどう、というハナシでもないんですがね・・・とほほ。

saku05.jpg

さあ、あと一か月もすれば、水元公園にある大きな桜の木たちも、じゃんじゃん花を咲かせることでしょう。今から楽しみ楽しみ・・・。それでは、ちゃおー。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0